【小金井市前原町】コインランドリー併設のトランクルームがとても便利な件!潜入調査してみた。

The following two tabs change content below.
りっくんママ

りっくんママ

2016年12月に男の子を緊急帝王切開にて出産した新米ママです。4月からは認可保育園へ通いながら仕事と子育ての両立に奮闘中。ワーママとしての時短テクや子育てで感じたこと、うまくいったやり方などシェアしていきたいと思います(^^)よろしくお願いいたします。

ママテク(@mamateku)ライターのりっくんママです。

季節の変わり目の衣替え…結構大変な作業ですよね。

クリーニングに出したり、洗濯をしたり…それだけでも結構大変。
また、それを収納するのもなかなかの重労働。

子供が生まれて荷物が増えて、収納スペースが足りない問題に頭を悩ませているご家庭も多いのではないでしょうか?

そこで今回はそんなお悩みを解決してくれるランドリー・カフェ併設トランクルームがオープンしたと聞き、潜入取材をしてきました!

一体どんな施設なのでしょうか?

ストレージプラス小金井前原町へ

ストレージプラス小金井前原町は2019年4月にオープンしたばかりのトランクルーム。
中央線・武蔵小金井駅から徒歩15分ほどのところにあります。

この施設内には…

  • トランクルーム
  • セルフランドリー(コインランドリー)
  • 洗濯代行サービス
  • カフェ
が併設されています。

例えば、シーズン終わりの洋服や布団をここに持ち込んで洗濯し、次のシーズンまでそのままトランクルームに預けておくということができてしまうのです。とても効率的ですよね♪

店内に入ると、おしゃれな空間が広がっていました。とても明るい店内で開放感溢れています。

【スポンサードサーチ】

店内にはクロスロードベーカリーという、パンとコーヒーの専門店が入っています。コーヒーの良い匂いが漂っていました。

おやつにぴったりなサイズのパン・マフィンがズラリ。どれも美味しそうです。

せっかくなので私もコーヒーとマフィンを頂きました。

中央の大きなテーブルには電源タップがついていて、店内はWi-Fiが飛んでいます。

ここでパンやコーヒーを注文して、ネットなどを見ながら洗濯が終わるまでの間をのんびり過ごすのも素敵ですね。

ちなみにカフェだけの利用もOKとのこと。

そしてもう1つ、ランドリーアウトというお店が併設されています。

ランドリーアウトのサービス内容は大きく分けて2つあります。

  1. クリーニング
  2. 洗濯代行
特に注目すべきは2の洗濯代行サービス。
専用ランドリーバッグの中に、洗濯物を詰め込んで持っていくと、洗濯を代行してくれるというもの。ちゃんときれいに畳んで戻ってくるのだそうですよ。
ランドリーバッグは初回時に購入が必要です。

きっと皆さんも一度や二度は「誰か洗濯代わりにやってくれないかな~?」なんて思ったことはあるかと思いますが、まさにその願いを叶えてくれるのがランドリーアウトの洗濯代行サービスなのです。

例えば、共働きで忙しいご家庭や、産後しばらく大変な時期に一時的にこのサービスを使うというのもありですよね。

ちなみに、素材や仕上がりの好みに応じて3つの洗濯コースを選ぶことができるそうで、ナチュラルコースというのを選択すれば、ナチュラルな原料の洗剤で優しく仕上げてくれるので、赤ちゃんの肌着などでも安心なんです。

選べる3つの洗濯コース
スタンダードコース……日常の衣類に
ナチュラルコース……オーガニックコットンや天然素材の衣類に
デリケートコース……ブラウスやニットのおしゃれ着に

また持ち込みではなくて、郵送も可能で、郵送の場合は全国どこからでもサービスを受けられるとのこと。

ランドリーアウトが近くになくてもサービスが受けられるのは、とっても便利ですよね。

そして、お店の一番奥にはセルフランドリー(コインランドリー)もついています。

大きなドラム式の洗濯乾燥機がずらり。中央には洗濯物を畳んだりする作業台が設置されています。

私の大好きなスニーカーランドリーも発見!嬉しいです。

私もつい最近まで知らなかったのですが、コインランドリーを使えば羽毛布団、毛布、ダウンジャケットなども普通に洗えてしまうのだそうです。

おしゃれコインランドリーは子育てママの強い味方!実際に使ってみた感想をリアルレポート!

2019年3月27日

ランドリーアウト(洗濯代行)でも布団は洗えますが、自分で洗ってなるべくコストを抑えたい人はこちらのセルフランドリーを利用すると良さそうですね。

そして次はいよいよストレージプラスという、トランクルームへ。
この扉を開けるとトランクルームへ入ることが出来ます。

契約者のみセキュリティーキーで入ることが出来ます。

さて、ここからはストレージプラスの担当者様の小笠原さんに案内していただきます。

りっくんママ
それでは小笠原さん、本日はよろしくお願いします。
小笠原さん
よろしくお願いします!

階段を上がりきると、グリーンの扉のトランクルームがずらり。

「倉庫」というとなんとなく薄暗いイメージでしたが、とても明るくて素敵な空間が広がっていました。

りっくんママ
まるでマンションのようですね。扉の中はどうなっているんですか?
小笠原さん
全部同じように見えますが、中身は全然違います。広さや間取りが色々あって、お好きなタイプのお部屋を選んでいただくことが出来るんですよ。
小笠原さん
例えば、一番小さいサイズですと、このくらい。季節外の電化製品、本、ベビーカーなど、比較的小型のものを収納するのにちょうどいいサイズです。
りっくんママ
こんな小さいサイズの倉庫もあるんですね。ハンガーパイプが付いているのも嬉しいですね。
小笠原さん
他には縦長いタイプのお部屋もございます。お洗濯したお布団もすっぽり入るサイズになっています。中の仕切りは自由に変えていただくことが出来ます。例えば…
小笠原さん
こんな風に棚の位置を好きな位置に変えていただくことが出来ます。棚の下にはハンガーパイプもついているので、こちらも洋服をかけたまま収納頂けます。
りっくんママ
なるほど、仕切り棚が動かせるのはいいですね!
小笠原さん
この他にもこのように側面に棚がついたようなお部屋もありますし…。
小笠原さん
他にはこんなウォークインクローゼットのようなお部屋まであります
りっくんママ
うわぁ、広い!ここなら住めてしまいそうです(笑)お家のクローゼットが狭くてもこのトランクルームがあれば、問題なしですね。
小笠原さん
そうですね、お子さまが生まれてこれまで住んでいたお家が手狭になってしまって、引っ越しをされる方も多いようですが、ストレージを上手に活用頂くことで、わざわざ引っ越さなくても解決することが出来てしまいます。
りっくんママ
賢い使い方ですね~!子連れの引っ越しはけっこう大変ですし、お金もかかることなので、とりあえずトランクルームを借りるというのはアリですね。
りっくんママ
すみません、このエアリールームという扉はなんですか?
小笠原さん
エアリールームとは、より環境と設備にこだわった快適なスペースです。通常フロアでも収納環境は管理されていますが、エアリールームでは更に24時間空調がついており、温度湿度がしっかり管理されています。
また、パナソニックのナノイー発生機がついており、大切な衣類などを収納されたいお客様におすすめです。
りっくんママ
それはすごいですね…ちょっと中を覗いてみても良いですか?
小笠原さん
はい、こちらへどうぞ。
りっくんママ
エアリールームの扉は青なんですね。一見すると通常のお部屋と何も変わらないような気もするのですが…
小笠原さん
そうですよね、でも天井にナノイーがついているんです。
りっくんママ
あ、ほんとだ!あそこからナノイーが出ているんですね。青い扉の中はどうなっているのですか?
小笠原さん
エアリールームも同様に、いろいろなタイプのお部屋が用意されています。
りっくんママ
こちらも棚を自由に動かすことが出来るのですね。
小笠原さん
はい。更にエアリールームでは、自分で棚やハンガーパイプを増やすことも出来るんです!このように共用部分に置いてある棚を自由につけていただけます。
りっくんママ
なるほど、より汎用性があっていいですね!
りっくんママ
ここからはこの施設についてもう少しインタビューさせてください。
コインランドリーとストレージのコラボを思いついたきっかけは?


りっくんママ
コインランドリーとトランクルームが併設って今までにない試みですよね。アイデアのきっかけはあったのですか?
小笠原さん
トランクルームのさらなる付加価値を追求する中で、双方にとって価値の高まるコラボ先をずっと探しておりました。
セルフランドリーとトランクルームは利用者の商圏が非常に近いこと、また一連の流れである「洗濯・片付け」両方の機能を兼ね備えることで、衣類や布団収納に特化した新しいストレージが提案できること。
今回の取り組みが、ご利用者様の家事負担の軽減、更には利便性向上に繋がることを見越し、コラボすることを決めました。
ストレージはどんな使い方をされるお客様が多いですか?


りっくんママ
トランクルームってどんな風に使われているお客様が多いですか?
小笠原さん
やはり季節外の家電製品や衣類、布団などを収納されているお客様が多いですね。
ママさんですと、ベビーカーやベビーバス、サイズアウトしたお子様の洋服なども収納されているケースが多いようです。
第二子のご予定がある場合、なかなか処分するのも難しい反面、ずっと家で収納しておいても場所を取るし…ということでトランクルームを使っている方もいますね。
りっくんママ
わかります。うちも赤ちゃん時代のもの、なかなか処分出来なくて部屋を圧迫しています…(汗)ひょっとしたら二人目が…と考えると捨てられないんですよね。
小笠原さん
その他には、スーツケース、アウトドア用品、ゴルフバッグ、スノータイヤなど収納する方も多くいらっしゃいます。
りっくんママ
どれもたまにしか使わないものばかりですね。私もスノータイヤ、場所とって邪魔だなといつも思っていました。トランクルームに収納すれば良かったのですね。
オススメの使い方は?
りっくんママ
この他に、おすすめの使い方はありますか?
小笠原さん
このストレージプラス小金井前原町店は、セルフランドリーとのコラボ店舗ですので、シーズン終わりの洋服や布団をランドリーアウトやセルフランドリーでお洗濯していただいて、そのまま翌シーズンまでトランクルームエリアで収納。というコラボ店舗ならではの使い方をぜひ試していただきたいです。
小笠原さん
その他には、働くお母さんの家事負担を軽減するためにもぜひうまく活用していただきたいと思っています。例えば、週末にたまった洗濯物を持ってきて頂き、一気に洗濯・乾燥まで終わらせる。だいたい小一時間で出来てしまうので、その間はカフェスペースで一人静かな時間を過ごして頂くのもおすすめです。
りっくんママ
それはとても良い使い方ですね。私も働きながら子育てをしていますが、平日は家事育児に追われてしまうので、”洗濯”という作業が無くなるだけでもだいぶ気持ちが楽になりますね。
今後店舗が増える予定は?
りっくんママ
今度こういったコラボ店舗が増える予定はございますか?
小笠原さん
はい、続々と新店舗建設中でございます。2019年5月18日には札幌円山店にコインランドリー&カフェ併設店をオープン。2019年6月15日には海の見えるコインランドリー&カフェが江ノ島にオープンします。
りっくんママ
新店舗もどんどん増えているんですね。家の近くに出来たら私もぜひ利用したいと思います。

まとめ

以上、今回はランドリー・カフェ併設トランクルームの潜入調査レポートでした。

コインランドリーで洗濯して、トランクルームへ収納。ありそうでなかったですよね!
お近くにお住まいの人はぜひ足を運んでみてくださいね。

ストレージプラス小金井前原町
〒184-0013 東京都小金井市前原町5丁目9-7
トランクルームのご利用は24時間利用可能です。
公式サイト:https://www.storageplus.co.jp/tenpo/tokyo/koganeimaeharatyo.html