スタジオアリスをお得に利用しよう!各行事ごとのお得な特典、商品代金を安くおさえるための我が家の工夫を紹介します!

The following two tabs change content below.
あっこちゃん

あっこちゃん

2013年に第一子、2017年冬に第二子を出産したばかりの幼稚園ママです。昨年まで会社員でしたが夫の転勤もあり退職。今はママでもどこでもできるお仕事スタイルを確立すべく奮闘中です。2姉妹の育児で学んだ役に立ちそうなことをシェアさせて頂きます!よろしくお願い致します。

ママテク(@mamateku)ライターのあっこちゃんです。

赤ちゃんが誕生すると、特に最初の一年間は、イベントが盛りだくさんです。どんどん大きくなる赤ちゃんの成長を楽しみつつ、しっかりと写真で記録を残しておきたいという方も多いでしょう。

最近では、ショッピングモールなどの中に、子供専用の写真館がたくさん作られていて、手軽にかわいい衣装を着せて撮影できるようになりました。

中でも全国的に店舗数が多く、広く利用されているのが「スタジオアリス」です。

今回は赤ちゃんが生まれてからの一年間を中心にどんなイベントがあるのか、「スタジオアリス」の撮影プランを例にご紹介していきます。

これから子供専用の写真館を使ってみたいと思っている人や、赤ちゃんが産まれてからどんなタイミングで写真館を利用しようか考えている方に参考にして頂けたら嬉しいです。

赤ちゃん専用写真館とは?

私が子供の頃は七五三の時などには近所の商店街にある写真屋さんで記念撮影したものですが、今は全国展開している子供専用の写真館を利用する人が増えています。

私は上の子が産まれてから、店舗数が全国に500以上ある子供専用スタジオ「スタジオアリス」と、地方で一店舗だけ展開している写真館の二つを利用してきました。

それぞれに良さがあり、写真の出来上がりの雰囲気、料金プランを比較して、撮影する際に重視したいポイントに合わせて選んでいます。

いずれの写真館でも、子供が泣いたり脱走したりすることもありますが(笑)子供の扱いに慣れてるカメラマンとスタッフが上手に対応してくれて、笑顔を引き出してくれます。

自分で撮る写真とはまた違った本格的な仕上がりになるので、大事な節目のときには写真館を使って撮影するととてもいい記念になりますよ!

【スポンサードサーチ】

それでは、ここからは「スタジオアリス」の撮影プランや料金をご紹介します。

赤ちゃんや子供の行事にはどんなものがあるのかと共に、またその行事の撮影で使えるお得に特典も一緒にチェックしていきましょう。(2017年12月現在の情報です)

「スタジオアリス」で撮影をする際に必要な費用

まずは「スタジオアリス」の料金システムをご紹介します。基本的には下記の費用がかかります。

  • 撮影料 1回3,000円(税抜)※満足いくまでたくさん撮影してくれます。
  • 衣装代 無料
  • 商品代(画像データ・アルバム・フォトフレーム等)

※ディズニーキャラクター・マーベルキャラクター撮影は1枚につき+1,000円(税抜)

撮影料は3,000円と手ごろですし、衣装も無料。

いろんな衣装を着てたくさん撮影してくれるのですが、3番目に書いた商品代がかなり良いお値段です。

赤ちゃんがかわいい表情をしているものは全て欲しくなってしまうのですが、例えば127×89mmのサイズにプリントするだけで1,800円(税抜)かかります。

台紙付きの四切写真だと5,900円(税抜)、アルバムタイプを注文するとあっという間に数万円代になります。

またデータを購入できるのは写真を注文したものだけで、ダウンロードするのに3,000円(税抜)、CDに残す場合は5,000円(税抜)かかります。

なので、我が家ではフォトフレームは他の場所で安価なものを用意して、L版の写真のみを購入して、安くおさえるように工夫しています。

撮影するとたくさん写真が欲しくなってしまうものです。

しかし、料金システムをよく理解してから利用しないと、あれこれと頼んでいるうちにいつの間にかたくさんお金を使うことになってしまうので、気を付けないといけないですね。

赤ちゃん・子供の写真館はいつ利用する?

「スタジオアリス」のメニューを見てみると、赤ちゃんがお腹にいるときから撮影ができ、そこから赤ちゃんや子供の行事のたびに様々なプランが用意されています。

マタニティーフォト

赤ちゃんが誕生する前から、スタジオアリスの撮影メニューは始まります。

大きなお腹のママの姿を撮影しておくのです。最近はマタニティーフォトを撮る人も多いですよね!

マタニティーフォトのおすすめの時期は妊娠8ヶ月頃で、スタジオアリスではマタニティー用のドレスを借りることができます。

私は1人目と2人目、別々のスタジオアリスを利用しましたが、いずれの店舗でもレンタルドレスは2種類用意されていました。

家族と一緒に撮影もできますし、ドレスではなく私服でもOKです。

着替えによって追加費用がかかることはありませんでした。

嬉しかったのは、上の子がいる場合は上の子の分も無料で衣装を貸してもらえヘアメイクをしてもらえたところ。お姫様願望が芽生えた上の娘は大喜びでした。

ヘアメイクをする際に使ったミッキーマウスのヘアブラシと櫛もプレゼントしてもらえました。

ただし大人はヘアメイクはついていません。

さらにマタニティーフォトでもなんでもないですが、夫と娘で2ショットを撮影してもらうこともでき、2人は嬉しそうにしていました。

「マタニティーフォト」のお得な特典
  • 撮影料3,000円(税別)→無料
  • オリジナル3面台紙プレゼント
    (その中の1面にマタニティーで撮影した写真を無料で入れてもらえます。2面3面には、その後の記念日に撮影した写真を入れられる仕組みになっています)
  • 撮影日5日前までにWEB予約をするとフォトマグネットシートプレゼント

ちなみに、マタニティーフォトを撮影した際に、今後、お宮参り、お食い初め、ハーフバースデー、1歳のお誕生日がいつくらいになりそうか、出産予定日を基準に計算してくれるので、次もまた来なきゃな~という気分にさせられてしまいます。商売上手です。

お宮参り

赤ちゃんが誕生して1か月頃にはお宮参りという行事があります。

お宮参りは、産土神(うぶすながみ)をもうで、新しく氏子となる赤ちゃんの健康と長寿を産土神にお祈りするもの。近くの神社へ参拝するのが一般的です。

誕生後、男の子は31日目、女の子は33日目に行うと言われていますが、地方によっても違いますし、日にちは気にせず赤ちゃんとママの体調がよくてお天気に恵まれた休日に行う人が最近は多いようです。

我が家では上の子の時は、1か月検診が終わって生後1か月半くらいでお宮参りに出かけました。

赤ちゃんとの慣れないお出かけにかなりバタバタしてしまい、神社に予約を入れておいた時間に遅刻しそうになり、赤ちゃんとのお出かけは余裕を持って準備しなければならないのだということをその時に学びました。

スタジオアリスでのお宮参りの撮影では、ベビードレスなどを着た赤ちゃんと一緒に撮影することができます。命名書も用意してもらえました。

家族写真も撮影してもらえますし、12月生まれの上の子のときには1月の後半に撮影したため、すでにお雛様が出してあったので、併せて初節句の写真を撮影することもできました。

「お宮参り」撮影のお得な特典
  • オリジナル3面台紙プレゼント(マタニティーフォトを撮影した際に貰っていたら、当日購入した写真の中から1枚プレゼント、台紙に入れてもらえます)
  • お宮参り用着物(祝着)無料レンタル(お宮参りに神社に出かける際にも着物を貸してもらえます。ただし、撮影用とレンタル衣装は異なります)

お食い初め(百日祝い)

お食い初めは、生後100日目または120日目に赤ちゃんが一生食べ物に困らないようにという願いを込めて行うお祝い行事です。

我が家では、尾頭付きの鯛と赤飯、ハマグリのお吸い物、煮物を用意しました。正式には漆塗りの膳やお皿を揃えるそうです。

生後100日ころになると、赤ちゃんはだいぶしっかりしてきて表情も豊かになってきます。

スタジオアリスでお食い初め撮影をする際には、着ぐるみ風の衣装なども選べ、背景も様々なものがあるのでお着替えは5着くらいがおすすめとされています。

お宮参りの時には、まだ赤ちゃんがふにゃふにゃで心配なのでお食い初めの時まで待って撮影する人も、私の周りにはいましたよ。

「お食い初め」撮影のお得な特典
  • 10,000円(税込)以上購入で、百日記念フレームプレゼント(赤ちゃんの写真と足形が1枚入るフォトフレーム)

ハーフバースデー

ハーフバースデーは、生後半年、1歳の半分をお祝いする記念日です。

この記念日は親になって初めて存在を知りましたが、最近では一般的なようですね。

お家でお昼寝アートの撮影をしたりする人も多いようですが、スタジオアリスでハーフバースデーの撮影することもできます。

「ハーフバースデー」撮影のお得な特典
  • 10,000円(税込)以上購入で、ミッフィーデザインオリジナルスタイプレゼント(生後6~7ヶ月の赤ちゃんが対象)

初節句(桃の節句/端午の節句)

その名の通り、子どもが初めて迎える節句が初節句です。

女の子は3月3日の桃の節句、男の子は5月5日の端午の節句です。

いずれも平安時代に行われていた歴史あるもので、子供の健康と厄除けを願った行事です。

女の子にはひな人形、男の子には武者人形やこいのぼりを飾ります。

我が家は転勤族でマンション暮らしなので、娘が誕生したときにひな人形は購入しませんでした。

実家に段飾りはあるものの出すのは大変ですし、この時期に帰省できない可能性もあるので、写真だけスタジオアリスで撮るというのは手軽でいいなと感じました。

ファーストバースデー(1歳の誕生日)

赤ちゃんの満1歳の誕生日を祝います。

昔の日本では、正月に一つ年を重ねる数え年が一般的でした。そのため、欧米のようにお誕生日を祝う風習はありませんでしたが、1歳を迎えた初誕生だけは盛大にお祝いする習わしがありました。

地方にもよりますが、初誕生を祝ってついたお餅を赤ちゃんに背負わせたりもします。我が家でも1歳の誕生祝にお餅を背負わせました。

今はインターネット上で様々なお餅が売られていて、名前も入れてくれたりもします。お餅が重くて子供が泣いているのもまた良い思い出になりました。

1歳の記念にも写真館で撮影をする人が多いようです。

我が家でも、毎年、誕生日には写真館で撮影するようにしています。

成長と共に着られる衣装も変わっていくので、その時にしか楽しめないオシャレができるのも楽しいところです。

上の子の3歳のお誕生日には、七五三と合わせて撮影しましたし、4歳の誕生日は下の子のお宮参りの時期になるので合わせて撮影する予定です。

「バースディフォト」のお得な特典
  • 10,000円(税込)以上購入した場合に、3面台紙に写真を1枚入れてプレゼント
  • お誕生日の前後1か月に七五三の撮影をし、10,000円(税込)以上購入した場合に、デザインフォトをプレゼント(四切サイズ・フレーム付き)

七五三

3歳・5歳・7歳の11月15日に神社に参拝して子供の成長を祈ります。

男の子と女の子の年齢については地域によって違い、数え年で祝うところもあります。

七五三は、撮影する人が多いので、様々な写真館で早割り・平日割など、取る日によって特典が付いているメニューや、神社での出張撮影プランなど、いろいろなものがあるので吟味すると良いです。

七五三の撮影をする写真館を選ぶ際には、下記の5点は確認しておくと良いでしょう。

  • 衣装のレンタル費用
    スタジオで撮影する場合のレンタル料に加えて、衣装を借りて神社でお参りに行く際には、別途費用がかかるところが多いです。
  • ヘアメイクの有無
    料金が別途かかるところもあります。
  • 何着まで着替えが可能か
    着物だけでなく、ドレスやタキシードでも撮影したい場合には要チェックです。着替えの回数が決まっているところもありますし、着替えをするたびに撮影料がかかる場合もあります。
  • 家族撮影は別途撮影料がかかるか
    家族撮影をする場合に、別途撮影料がかかるところもあります。
  • 撮影枚数
    だいたいどのくらい撮影してくれて、どんな風に写真を手に入れられるのか、プランを確認しておくことも大切です。

もちろん「スタジオアリス」でも、七五三撮影の様々なキャンペーンが行われています。

例えば平日撮影の場合、スタジオアリスをはじめて利用する人とリピートする人のそれぞれに別々のプレゼントが付いていたり、パパやママも着物を借りれるプランがあったり、誕生日に七五三の撮影をするとプレゼントが付いているプランなどがあります。

ちなみに我が家では、3歳の着物は良い生地のものでなくても十分かわいらしいですし、お手頃価格のものも多いので、手頃なものを購入しました。

また、3歳の着物は着付けが簡単なので家でできましたし、お参りの際のヘアメイクは家で簡単にしてリボンをつけるだけでもかわいかったです。

着物はレンタルにしても結構費用がかかるもので、兄弟や親せきがいる場合には購入してみんなで着た方が安い場合もあるので、どちらにしたほうがお得かも合わせて検討してみるといいと思います。

購入した着物で神社へお参りし、また別の日に持ち込んだ着物とレンタルしたドレスで写真館で撮影をしました。

七五三用の背景がいくつも用意されていて、様々なカットの写真や家族写真も撮影できて大満足でした。

5歳や7歳では、また事情が変わってくるとは思いますが、早めに写真館探しを始めて、どんな風に着物を用意して、着付け・ヘアメイク・撮影をするとお得か比較検討してみることをオススメします。

入園式

入園式前には、ぴかぴかの制服を着て撮影することができます。

「入園記念」撮影のお得な特典
  • 携帯待ち受け画面のプレゼント
  • 写真入りスケジュールシート・カラーペンシル・オリジナルスタイの中からいずれか1点をプレゼント

2分の1成人式

20歳の成人式の半分をお祝いする行事です。2分の1成人式は10歳で行われます。

ハーフバースデーと同じく昔はなかったものですが、最近ポピュラーになってきているようです。

「2分の1成人式」撮影のお得な特典
  • 毎週土曜日は2分の1成人式の日として、土曜日に撮影した人には携帯の待ち受け画面をプレゼント
  • 将来の夢を誓う、夢宣言とデザインフォトがセットになったオリジナル台紙(約39.5×26cm)プレゼント

その他「スタジオアリス」の特典・お得情報

「スタジオアリス」には、各撮影プランについている特典を利用する他にも、お得に撮影できる方法があります。

その他の特典1

毎月1~7日に、お宮参り・お食い初め・ハーフバースデー・1歳の誕生日、いずれかの写真をはじめて撮影した際に、四切デザインフォト(29×34cm)プレゼントされます。

その他の特典2

スタジオアリスが運営する、写真を楽しむための会員専用サービス「アリスeスマイル」に登録すると、撮影した写真の待ち受け画面が一枚プレゼントされるほか、「アリスeスマイル」で使えるポイントを20ポイントプレゼントされます。

「eスマイルポイント」は撮影するたびに付与されるほか、ログインするだけでもためることができます。

ポイントがたまるとプレゼントがもらえたり、プレゼントが当たる抽選に参加できたりします。

「アリスeスマイル」には、お得な情報が届くこともあるのでこまめにチェックしておくと良いでしょう。

尚、スマホの場合は「アリスeスマイル」の専用アプリがあります。

ポケットアリス(PocketAlice)

ポケットアリス(PocketAlice)

株式会社 スタジオアリス無料posted withアプリーチ

その他の特典3

はじめてスタジオアリスを利用する友達がWEB上から予約した際に、撮影料が半額になるお友達紹介クーポン発行されます。

紹介した側には300ポイント付与されます。

まとめ

スマートフォンの普及で、赤ちゃんや子供の写真を手軽に撮影できるようになりましたが、その分、写真を見返すのが大変になってきています。

簡単にたくさん写真を残せる分、節目節目には写真スタジオでしっかり撮影してもらって厳選した写真を残したいと考える人も少なくないと思います。

子供専用写真スタジオでは、プロが良い表情を引き出してくれるので、普段とは違う特別な写真を撮ることができます。

ただ、特に1歳までは行事が盛りだくさんですので、工夫して利用しないと結構お金がかかってしまいます。

赤ちゃんが生まれる前にどんな行事があるのかしっかり把握しておき、どのタイミングで写真スタジオを利用するか決めておくと良いかもしれません。

記念となる日には写真館も利用しながら、赤ちゃんの成長過程をしっかりと写真に残していきたいですね!

子供の写真をSNSに載せる時の我が家のルールを紹介!事件に巻き込まれないように気をつけたいこととは?

2018年7月20日

【実例あり】子どもの写真を可愛く撮りたい!SNS映えが狙えるようなおしゃれな写真撮影のコツ・工夫を紹介!

2018年2月28日

【体験談】我が家の子供の写真整理・活用術を公開!バックアップを安全に取るために知っておきたいことも紹介します!

2017年10月12日

【体験談】赤ちゃん(0~1歳まで)のお祝い行事はこんなにたくさん!我が家の体験談を交えながら紹介します!

2017年10月1日